スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲフェニア04 砂ペア(棚天使と深淵いっぱい)

棚臨時通いで、棚天使たちに興味津々な今日この頃、
砂さんに狩りに誘って頂いたため、狩場相談の結果、ゲフェニア遺跡4に遊びに行きました。
(実際は、名無し1やらニブルやら城やら、色々一緒に遊びに行ってますが・・・)
(R化前の情報です)

棚臨時で、一時的に天使を抱えることはあったものの、
天使を抱える役になるのは初めて!どきどきしながら準備をしました。
闇服固定だと慰めの聖GXは大丈夫かな?と気になったのですが、
砂さんにお聞きしたところ、即落とせるので問題ないとのこと。
安心して、闇服のみ3着(深淵の鎧破壊対策)持ち込むことにしました。

棚天使、深淵、インキュバス・サキュバスが程よく混じっているため、
盾はアリス/タラ/アヌビス盾、頭はピアレス深淵帽/ピアレスサクレの持ち替えで。
アヌビス盾の代わりに悪魔盾が良かったのですが、他キャラが装備しているのか見つからず妥協。

ゲフェン噴水に魔王の嘆きをかざして、いざゲフェニアへ!
ゲフェニア4のMAPについたとたん、深淵天使悪魔たちによる強烈なお出迎え!
混じり具合がひどいのでタラ/アヌビス盾とサクレで耐えるが、砂さんに横から執行が迫る!
HLで寄せるの間に合わないかもとあせりましたが、
砂さんはアンクルと位置移動で華麗に攻撃をかわし、まずは天使以外を一掃。
そこから対天使装備に持ち替えて、ようやく落ち着いた狩りになりました。

20100429_gf4_1.jpg

ゲフェニア4は、狭い道から成るMAPなので囲まれにくいこともあり、
1-3体程度までを(可能な限り単体を)抱える感じでゆっくり進んでいきました。
広めの場所に出るときは、SWを置いてから少しずつ釣ってきたり。

あまりペアで相手にしない敵なので新鮮!
慰めやわらかい!と再認識したり、執行をGX後に殴ってタゲ再取得するの忘れて砂さんに流したり。
気になっていた慰めの聖GXを、敵が多いときに食らってしまったのですが、
思ったよりも痛くなく、90台高VITキャラと80前後のキャラのスペックの違いを実感したり。
中でも一番新鮮だったのは、やっかいなあいつ、監視でした。

棚臨時だと、前衛さんが綺麗に壁まで誘導されてるんですが、自分でやると難しい!
敵いっぱいのときに混じってると、1マス空けられずに拉致されたり。
斜めに壁に進入したものの、水平に近い角度だったので、JTで砂さん側にふっとばされたり。
ゲフェニアの道はでこぼこしてるんですが、壁をとったと思ったら実は後ろに1マス空間があったり。
壁をとったはいいが、凹にはまってしまい、斜線が切れて砂さんに支援が届かなくなったり。
棚前衛おそるべしと思いました。

20100429_gf4_2.jpg

また、教授・ブラギがいる棚では、監視はFA連打で短時間で落ちることが多いのですが、
ペアではSP的ディレイ的にFA連打できず、FA/DS/素撃ちを組み合わせることになるため、
異様にタフに感じました。あれに5桁ダメ出せるなんて、鷹つよすぎる!

そんな感じでMAPをうろついていたところ、重量オーバー。楽器が重い!
荷物を置きに一度帰還し、深淵に壊された鎧もついでに修理。
再出発するものの、今度はWPがなかなかゲフェ4につながらない!
とりあえず他のMAPから歩くかーとなったものの、
MAPの繋がりを恐ろしく間違え、ゲフェ3を縦断することに。
治癒杖でフェイクエンジェルを殴れずに泣いていたところ、また楽器が出て重量オーバー。
闇鎧2着だけにしておいた方がよかったな・・・。

再度、荷物を置きに帰り、今度はWPがゲフェ1に繋がったので、
そこから4に移動し、その後も30分ちょっと狩りました。
他にも色々あったような気もしますが、テンション高かったので忘れました。
とりあえず、とても楽しかったのは確かです。LODさえいなければ、いい狩場だ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。