スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コモド西 Wizペア(TSにしびれた。)

あけましておめでとうございます。昨年の狩り納めは、ハイプリでの城Wizペアでした。
今年の初狩りは、素プリで懐かし系(廃屋/ノーグ等)募集して、廃屋に行きました。
というわけで、最近、ちょこちょこWizペアしてますが、
その中でも落ちWizさんと行ったコモド西が印象に残っています。

その日は、臨時広場で落ちてる95歳の素Wizさんが気になって、チャットに突撃。
コモド西ペアを切り出したところ、快諾して頂けたので、喜びつつ準備へ。
なんとなくキリエアスムではなく、アスムで歩いてみたい気分だったので、
完全回避UPのルナティック帽をかぶってみました。

狩り中は、アスム状態で(たまに捕まりつつ)メデューサや虫をまとめていたのですが、
このWizさん、いい距離感でタゲられることが殆どなく、素敵でした。
SGのふち当ても意識されており、氷が割りやすかったです。
しかし、1回目のSG時に私が氷を2回割しきれなかったため、
INT/DEX料理を使ってくださいました。頭持ち替えもされてる上に申し訳ない。

20100107_1.jpg

タゲられず、SG設置位置が上手なWizさんは色々いらっしゃいますが、
このWizさんが個性的で面白いなと思ったのは、TSとIWの使い方でした。

TSはまとまった複数の氷像への追撃に便利ですが、
このWizさんは追撃はもちろん、半漁人が複数いる場合などにもTSを使われていて
かっこよく決まっていました。TS持ちWizが欲しくなる!

20100107_2.jpg

また、プリが壁際に停止するあたりで横から敵がきた場合は、
HLでプリ側に敵を引き寄せることが多いのですが、Wiz側でも自衛したりします。
私や多くのWizさんはFWで食い止めたり、SWを使ったりしますが、
この方はIWハメで対応されていました。
FWが有効な敵に対しても、IWを使われる方は初めてだったので、新鮮でした。
(半漁人はFWが効かないので、狩場の全敵に対して同じ動きで対応できそうですね)

しかし、私がIWハメを多用する狩りに慣れていなかったため、ぐだぐだになる場面も。
例えば、プリが敵を抱えてるときにWizさんに向かって東から敵がくる
→WIZさん足元IWでハメて移動、プリがWizさんの足元においたSW不発だとか、
HLで敵を寄せるがIWで軌道が変わってしまうだとか。
この辺は、IWを活用するWizさんの動きをもっとよく見て、
うまく合わせられるようになりたいです。

今度機会があったら、お城などにもご一緒してみたいなー。

◇そういえば
新年のアマツクエストをして、モチリンとだいだい帽を入手!
クエスト文中の「すさまじい輝き」というフレーズが妙にツボに入りました。
しかし、クエストマップで神様の化身を殴れていいんだろうか・・・。
20100107_3.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。